健診胃カメラ検査を受けられる受診者の皆様へ

2020年05月29日
健診胃カメラ検査を受けられる受診者の皆様へ
2020年5月29日
札幌フジクリニック

 
 平素より当施設をご利用いただきまして、感謝申し上げます。
札幌を中心とした道内および国内での新型コロナウイルス感染拡大に伴い、一ヶ月余り当施設では胃カメラ検査を休止させて頂いておりました。
この度、5月26日に国からの緊急事態宣言下における自粛要請が解除された事に当たりまして、当施設においても胃カメラ検査を再開する運びとなりました。
 
 尚、一般的に胃カメラ検査実施中に咳嗽を誘発する場合もあります故に内視鏡検査室などの密閉された空間でのエアロゾル拡散によるウイルス暴露の可能性も危惧されております。胃カメラ検査を受けるために、受診者皆様が安心して安全に検査が受けられますよう、以下4点につきご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
 
■胃バリウム検査への振り替えもご検討頂きますようお願いいたします。
 
 
■体調不良、気になる症状のある方は胃カメラ検査をご遠慮ください。
  発熱、咳が出る方などは健診自体をお断りさせていただいておりますが、それ以外にも普段とくらべて体調がすぐれない方は無理をせず胃カメラ検査を延期していただきたいと考えております。
 
 
■検査中のマスク装着(経鼻法:鼻から胃カメラを通す場合)
  検査中の飛沫拡散を少しでも防ぐため、受診者の皆様方にはパーテーションの使用ならびに口を手作りマスク・ガーゼなどで覆うこと(マスクは経鼻の方のみ装着)にご協力いただきたいと考えております。 
 
 
■検査室の換気や消毒を適宜行います。
 
 
 
以上、受診者の皆様方にはご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力の程、賜わりますよう宜しくお願い申し上げます。6月1日より検査と予約受付を再開いたします。