感染症予防対策についてのお願いー改定2版

2020年05月16日
 平素より札幌フジクリニック・札幌フィットネスセンターをご利用いただき、誠にありがとうございます。当施設ではこの度の新型コロナウイルス感染症拡大に対し、以下の取り組みを行ってまいります。お客様全員に安全に健康診断を受けて頂くために、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

◆職員の対応
1)マスクの常時着用
2)手指アルコール消毒の励行
3)毎朝体温測定を行い発熱症状時には出勤停止し医療機関受診
4)解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状等が改善されるまで出勤停止
5)発熱がない場合でも、かぜ症状のある者は出勤停止
6)職員に新型コロナウイルス感染者が発生した場合は保健所等の指示に従う

◆環境整備(さらに強化したこと)
1)施設内の手指アルコール消毒液の設置
2)トイレ使用後のペーパータオルと手指アルコール消毒液の設置
3)施設内の備品(スリッパなど)のアルコール消毒
4)施設内の換気
5)受付・診察室等へのシールド設置
6)各保護具(手袋・フェイスシールド等)の装着
7)各検査機器の消毒の徹底(使用ごとに実施)

◆受診者様へのお願い
1)次に該当する方は受診をお断りしております。
  ●現在37.5℃以上の発熱がある方、解熱剤を使用中の方
  ●過去1週間以内に次の症状があった方
    ・発熱
    ・咳
    ・呼吸困難
    ・全身倦怠感
    ・咽頭痛
    ・鼻汁、鼻閉
    ・頭痛
    ・関節、筋肉痛
    ・下痢
    ・嘔気
    ・嘔吐
    ・味覚、嗅覚異常
  ●過去2週間以内に下記の内容に該当する方
    ・法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方、およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方
    ・新型コロナウイルス感染者やその疑いがある方(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方
  ●新型コロナウイルス感染者との濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

2)次に該当する方は受診延期をお考えください。
  ■新型コロナウイルスに感染すると悪化しやすい高齢者の方
  ■糖尿病・心不全・呼吸器疾患の基礎疾患がある方
  ■透析を受けている方
  ■免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

3)来院時、お客様全員に体温測定を実施しております。
4)来院前に37.5℃以内であっても来院時に37.5℃以上ある方は受診をお断りしております。
5)上記に該当しない場合でも、当施設の判断によりお断りする事があります。
6)マスクをご持参の上、施設内でのマスク着用をお願いします。
7)入退館時のほか、健診中も適宜手指消毒をお願いします。
8)アルコールを使えない方は、ハンドソープにより手洗いをお願いします。
9)受付時間を守り、密集・密接を防ぐことにご協力をお願いします。
10)感染予防のため、肺機能検査・体力測定・胃部内視鏡(胃カメラ)検査・特定保健指導を中止しております。(※胃部内視鏡(胃カメラ)検査・特定保健指導は6月1日より再開します。)
11)お子様同伴での受診をお断りしております。(お子様の感染予防のため)

 

ご不明な点がございましたら、お電話にてお問い合わせください。(011-261-6845)