お手軽☆基礎代謝アップトレ-ニング

2018年08月01日

暑さが続く夏から初秋の頃はだるさや倦怠感などから来る姿勢の崩れにより、主に体幹の筋肉が衰えやすい傾向にあります。
体幹周辺の筋肉を刺激すると基礎代謝があがり夏ばてしにくい体質ができるのです。その中の一部分ですが、涼しい時間帯を選んで毎日コツコツ続けてみませんか?

 

★ トレ-ニング★  その①
内もも・腹斜筋の体操
(左右各10回)かかとから息を吐いてアップ↑吸ってダウン↓
←上半身はリラックスして

※横向きで上の足を立てて下の足のかかとからゆっくり持ち上げる(股関節・内転筋)

 
 

★ トレ-ニング★  その②
下腹部・お尻の体操
(10回×1セット←慣れてきたら2セットにトライ)
←あごを引いて首の力を抜いて行う
※腰が反りやすくなるので腰を床から離さないようにする。

 
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

注:無理をせず少しずつ行いましょう。痛みを感じたら中止して様子を見てください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇