夏ばて予防ストレッチ&軽運動

2017年08月01日

今年もまだまだ暑い夏が続いてます。
暑さに適応出来ず自律神経が乱れ、体内に熱がこもりだるくなって食欲減衰
といった症状は出ていませんか?
熱を体外に放出させる為、涼しい時間帯を選んで、ラジオ体操やウォ-キング
のような有酸素運動、そして倦怠感などだるさの解消には下半身を中心とした
ストレッチをお勧めします。
①ウォ-キング(20分~30分を目標に)
②ラジオ体操(第1 & 第2)

 
 

・ 呼吸を止めない
・ 1つのポ-ズに20~30秒程度
・ 筋肉がしっかり伸びていることを意識する
・ 反動をつけず、痛みの出ない所まで行う
 
①ふくらはぎ・アキレス腱
②太ももの前 & 太ももの裏側