よくある質問
健診料金はおいくらですか?
人間ドック(一日コース)は40,000円(税別)となっております。
【注:お客様が所属されている健康保険組合や共済組合などの健診制度により、料金や検査項目が異なる場合がございます。ご確認の上お申し込み下さい。】
その他の健診および各オプション検査の料金については、オプション料金のページをご参照ください。
また、お支払いには各種カード(JCB、VISA、MasterCard、Sコート、UFJカード、MUFGカード、DINERS、DC 等)もご利用可能です。但し、提携医療機関ではご利用いただけない場合もございます。
検査前日は何時までに夕食を済ませば良いですか?
遅くとも夜9時までにお済ませ下さい。
それ以降になりますと胃の中の食物が消化されずに残ることがあり、胃部X線撮影検査の際に支障をきたす場合があります。
就寝前に服用する薬があるのですが?
お飲みいただいて構いません。
受診前に服薬をしてもいいですか?
高血圧・心臓病・脳血管疾患で治療中の方は、朝6時頃迄にコップ一杯(180ml)程度の水で服用して下さい。
糖尿病を含め、その他の薬を内服中の方は、必ず主治医にご相談のうえ医師の指示に従って下さい。
健診結果は何日後くらいに届きますか?
専門医によるフィルム読影や厳密なチェックを行った後、受診日より概ね二週間前後で結果が出ます。結果表はご自宅あるいは勤務先にお届けします。
日程変更やキャンセルをするには?
できるだけお早めにお電話にてご連絡下さい。キャンセル料は戴いておりません。
オプション検査にはどのようなものがありますか?
胃カメラ検査、婦人科検査、マンモグラフィ検査、乳腺エコー検査、骨密度測定検査、心臓エコー検査、脳ドック、負荷心電図検査、各種の血液検査(腫瘍マーカー、 肝炎検査、HIV抗体検査など)があります。詳細につきましては、オプション料金のページをご参照下さい。
胃カメラ検査は鼻からですか?口からですか?
鼻からの検査を基本として実施しておりますが、お客様のご希望および医師の判断により口から行うこともあります。
胃バリウム検査を胃カメラ検査に変更できますか?
可能ですが、当日の実施人数に限りがありますので事前にお申し込み下さい。
なお、加入されている健康保険組合や共済組合などによっては変更の際に別途料金が発生する場合があります。詳細についてはお問い合せ下さい。
胃バリウム検査後、便が出にくいのですがどうすれば良いですか?
検査終了後は心がけて水分を多めにそして早めに摂りましょう。また、食事を摂ると腸の動きが活発になるのでバリウムは出やすくなります。
水分でお腹がいっぱいでも、できるだけ食事は摂るようにして下さい。
腫瘍マーカーって何ですか?
腫瘍(がん)によって産生される物質のことで、血液を採取して調べます。
しかし、がん以外の病気や体質、生活習慣などによっても陽性となる場合があるため、あらゆるがんを決定付けるものではなく、あくまでも補助的な検査です。
マンモグラフィって何ですか?
視触診では発見できない乳房の微小な石灰化や、ごく初期の乳がんを発見するための検査で、乳房X線撮影とも言います。
マンモグラフィと乳腺エコーではどちらを受けたら良いですか?
30代以下の方は乳腺が発達しているため、マンモグラフィでは判定が困難となるケースがあり、乳腺エコーの方が望ましいと言われています。
また、40代以上の方は、マンモグラフィをお勧めします。
いずれもオプション検査ですので、加入されている健康保険組合や共済組合などによって別途料金が発生する場合があります。詳細についてはお問い合せ下さい。
マンモグラフィや乳腺エコーは毎年受けた方が良いですか?
前回の乳がん健診で特に所見を指摘されてない方は2年に1回の検査でよいでしょう。
ただし、わずかでも所見がある方は1年に1回検査を受けられることをお勧めします。
また、血縁内で乳がんの方がいらっしゃる場合は、特に年に1回の検査をお勧めします。
生理中でも健診を受けることはできますか?
健診を受けることは可能ですが、尿や便検査は血液が混入しやすく、紛らわしい所見が出ることがあります。
できるだけ生理中の採便は避けて下さい。なお、子宮がん頸部細胞診検査はご受診いただけます。
また、乳がん健診は生理前、生理中は乳腺が発達しているため所見が見つかりづらいことがあります。できるだけ生理後に受けていただくことをお勧めします。
妊娠している、または妊娠の可能性がある場合はX線検査を受けられますか?
検査による放射線の被爆量はわずかで人体への影響は心配ないと言われていますが、妊娠初期の胎児への影響などを考えると胃部バリウム検査や胸部X線検査、マンモグラフィ検査などは避けた方が良いと思われます。
妊娠中の方はお申し込みの際にお知らせ下さい。なお、妊娠の可能性がある場合は X線検査を控えられるようお勧めします。
授乳中の場合、受けられない検査はありますか?
授乳中は乳腺が発達しているため圧迫による痛みも強く、画像評価に影響が出るためマンモグラフィ検査はお勧めできません。
その他の検査はご受診いただけますが、授乳中である旨をお申し込みの際にお知らせ下さい。
子供を連れて行きたいのですが?
お子様をお預かりする専用スペースはございませんが、付添いの方がいらっしゃるか、館内待合室にお子様がお一人でお待ちいただけるようであれば、お連れいただいても結構です。
駐車場はありますか?
アスティ45ビル地下駐車場(1時間 300円)はありますが、当施設専用の駐車場はありません。JR、地下鉄、バスなどの公共交通機関をご利用下さい。

アクセスマップ

札幌フジクリニックのスマートフォンサイトはこちら

札幌フジクリニックのスマホサイトはこちらから